かに本舗でたらばガニを注文しよう。さてどれがおすすめ?

たらばガニが大好きな私。
たらばガニはボリュームもあるし、食べごたえがある気がします。繊維が太いというか弾力がある感じです。味は淡白かな?
通販会社はかに本舗に決めたんですが、さてどのたらばガニにしようかしら…。
カニ、という名前ではありますが、実は生物学上ではヤドカリの仲間なんですって。ミニ知識。
生息地がタラの漁場と重なることからこの名前がついたらしいです。

たらばガニが好きで、カニ鍋や焼きガニ、いろんな食べ方をしたい人は
生本たらばガニ肩脚のものが良さそうです。

大きさが特大と超特大があります。
女性が手に持っている写真があったのですが、でかすぎじゃない?ッて思いました。
写真写りのせいですかね?

次にたっぷりとたらばガニの身を楽しみたいという方には
ボイル本たらばガニ肩脚 という商品。

1.8キロで10,800円。

まるごと一杯味わいたい、目でも楽しみたい、という方には
北海道紋別浜茹でたらばガニ姿 という商品がいいですね。

北海の冷たい海で大きく育ったたらばガニを、北海道で水揚げ後、生きたまま茹でたそうです。鮮度がものすごくいいのは間違いないですね。生きたままってちょっと可哀想ですが。

数量限定、1.4キロで9,800円とのこと。口コミにもあまりの大きさにびっくりしたという声がありましたよ。ボイルしているので解凍するだけでそのまま召し上がれますね。

いっちばん大きいたらばガニでは
最大級10L 生本たらばがに肩脚 1肩

通常4Lサイズでも大きいといわれるタラバの中から“蟹の王様”と言うにふさわしい、最大級の10Lサイズ。1肩当たり2.4kgの大迫力らしい!もちろん、急速冷凍している為鮮度も抜群。殻つきなので旨みを逃さないとのことです。生だからかに鍋、焼がになど色々な楽しみ方ができそうです。

今年は、たらばガニがお正月の食卓を飾るかと思うと今からワクワクです。
品切れにならないよう早めに注文しないとね!

かに本舗の口コミは本当?

かに本舗でお取り寄せしてみました!方法と注意点

かに本舗の蟹は店長が直接にアラスカへ買い付けに行くそうです。
なので現地で品質や実入りを厳しくチェックし、社長OKがでた蟹しか置いてないそうです。
しかも、目で確認するだけでなくちゃんと味見もして見極めているそうですよ!
納得のできる原料のみが取り扱われているのですね。

そこで安心して、このお店ならお取り寄せしてもいいと判断した私。
早速ホームページから注文することにしました。

私が注文したのは生本ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット 2.6kg超
ちなみに20%OFFになっておりました。

商品を表示し、注文はこちらをクリックするとご購入はこちら!カートに入れると出てきます。

その前にレビューをチェック。おお。素晴らしい、4.3の評価が付いていました。

そのまま購入へ進むに行き、個人情報の入力をすれば完了。

配送料は送料無料の表記があれば無料。
ない場合でも商品合計が8000円以上の場合は無料となります。

お支払い方法は、代引き無料(これって嬉しいですね。お年寄りの方なんか特に!)
クレジットカード・銀行振込・郵便振込があります。

ただ、ラッピングがない。これがワタシ的には残念です。ラッピングがあるお店もあるので、是非検討していただきたいですね。
でも、お届け状態の箱を見てみると、充分に贈り物として大丈夫な箱でした!
しかも発泡スチロールの包装箱の処分が大変という声を反映し、簡単に処分できるような構造にしているそうです。

お中元・お歳暮の「のし」を付けていただけることはできますが、自分で宛名は書かなくてはいけないです。

返品交換は食品ですのでできません。
通常2から4営業日後の出荷となり、出荷後1から2日後のお届けとなります。
出荷手配完了後の変更はできません(当たり前ですね)

実物がみられない通販だからこそ信用第一なので、変な商品は絶対に出さない!という心意気が感じられるお店だと思います!

北国からの贈り物でズワイガニを注文するのですが何がいいのかな?

カニといえばズワイガニが定番!
タラバガニとズワイガニ、さらに毛ガニとカニにもたくさん種類がありますが、中でも王道と言えるのがズワイガニではないでしょうか。
タラバガニと比べるとサイズ的には劣るのですが、甘みのあるズワイガニの味を好む人が多いのが特徴です。
その独特の甘みからカニしゃぶにするとおいしいですから、これは大味でカニしゃぶには向いていないタラバガニと比較しても大きなアドバンテージと言えるでしょう。
そんなズワイガニは北国の贈り物の販売メニューの中でも主力となっているのでお得なコースがたくさんあります。

北国の贈り物からはやはりカニしゃぶがオススメ
ズワイガニのおいしさをそのまま引き出すにはやはりカニしゃぶが一番のオススメとなります。
そのままでも甘みがあるのでおいしいく食べることができるズワイガニはやはりカニしゃぶが王道と言ってもいいでしょう。
北国の贈り物からでは、蟹しゃぶポーション3kg(ズワイガ二)が税込みで21,525円です。
これが高いか安いかということになれば3kgで2万円ちょっとというのはかなりのお得感があります。
街中で購入すると倍近い値段になると思いますからネット通販で購入するということを差し引いてもかなり安いといえます。
それにこの値段となると送料も無料になりますから、後は到着日を決めるだけのお気軽さですね。
食べ方としては解凍方法に気をつけなければいけません。基本は自然解凍なのですが、時間に余裕がある場合は冷蔵庫に入れるなどしてさらに解凍する時間を長くするようにするとさらにズワイガニ本来のおいしさを引き出すことができます。
3kgですからこれは5人家族でもお腹いっぱいになる量です。一度の食事で2万円ちょっとというのはカニ専門の食事をしにいくとこの値段では済みませんからそれを考えてもかなりのお得感があります。
カニしゃぶのレシピなどは北国の贈り物のサイトに詳しく掲載されていますから、本場仕込みのレシピを参考にするとさらにおいしく食べることができますよ。

北国からの贈り物のオススメはタラバガニで何を注文したらいいの?

タラバガニが大好きな人必見!
カニにもいろいろな種類があります。
中でもタラバガニの肉感的なボディに釘付けになる人も多いことでしょう。
しかし、このタラバガニはヤドカリの仲間という衝撃的な事実があるのです。
どこをどうみてもカニにしか見えないのですが生物学上の分類ではヤドカリになるのだとか。
もちろん食べる方としてはそれほど気にしなくてもいいのは間違いありません。
それでも、タラバガニをそのまま食べるのは少し大味っぽく感じる人が多いので鍋で食べるのが一般的です。
国内では北海道以北のアラスカ近辺やオホーツク海で取れるものが品質が良いとされています。
タラバガニの中でもさらに肉感的な花咲ガニなどは見栄えが良くて希少種として重宝されています。
逆に同じ仲間のアブラガニと間違えられることが多いのですが、タラバガニを激安で販売している通販サイトではアブラガニをタラバガニとしているところもありますから注意が必要です。
見分け方としてはタラバガニは甲羅中央の突起が6つなのに対してアブラガニは4つしかありません。
また脚の裏側はタラバガニが第2関節までが赤いのに対してアブラガニは真っ白なのが特徴でこのあたりで判断すれば間違いありません。

北国からの贈り物でタラバガニは何を選んだらいいの?
北国からの贈り物では多数の訳ありの商品を用意しています。訳ありといってもちょっとした傷や足折れなどのあるカニで食感や味にはまったく影響しないものです。それでいて通常のものよりもかなりお買い得となっているのでこのあたりが狙い目になりますよ。
タラバガニ足2.4kg 訳ありで税込み15,512円です。これで5人〜6人前ということですから、家族全員がお腹いっぱいになる量ですから、大満足間違いなしですね。
訳ありでもタラバガニのおいしさは逃げません。目利き職人が太鼓判を押すタラバガニのおいしさがそのまま食卓に届きます。
とてもお得感があるセットですから、いくらでも欲しくなりますね。

かに通販ランキングを使って、おいしいカニを手に入れましょう。

自宅にいながらにして、おいしい海の恵みを満喫できるカニ通販が、今、人気を博しています。

しかし、実物を見ることができないだけに、失敗もしばしばおきます。
とくに悪質な業者の場合、掲載されているものと実際に届いたものとでは、大きな差異があったり、

鮮度に問題があったり、そもそも送られてこないといったケースも存在します。
このような詐欺を行う業者を避けるためには、選び方に工夫を凝らすことが大切です。

mama_kai

かに通販ランキングでは、評判の高い人気の店舗を厳選し、
さらにそこからおすすめの商品を取り上げています。

どこも実績も評価も折り紙つきのカニ通販ばかりですから、安心して利用することができます。

送料無料になる総額や、発送にかかる日程、ギフトにも使えるかどうかも掲載されていますから、
幅広いニーズにこたえることができます。お得な訳あり商品も扱っているのも、ポイントです。

かに通販ランキングを使って、おいしいカニを手に入れましょう。